Linuxってなんぞやなちょっとしたメモ

はじめに

今回はLinuxについて、ほんの僅かな知識ではありますが、まとめてみました。
文章は、知識のない初心者の方でもさらっと読めるように。という点を意識しています。
筆者はまだまだ超初心者なので、気になる点などありましたらご指摘いただけるとありがたいです!

Linuxとは?

フィンランドリーナス・トーバルズさんが、UNIXを参考に独自に開発したOSです。
オープンソース(無料で使えて自由に改変できる)で使えるものを!と大学生の時に開発したそう。
自由に使えるぜ!ということもあってだんだんと広まっていきました。
多くのエンジニアに支えられている技術の結晶ですね。

f:id:h_poppo:20180414180001j:plain:w500
出典:LinuxCon JapanにLinus氏登場、Linuxカーネルの最新動向に関する解説も - クラウド Watch

UNIXってなんだ

最古のOSのひとつ。最初はオープンソースで開発されていたこともあり広まっていきましたが、後にライセンス化されました。
このUNIXのライセンス化はLinuxが広く使われるようになったきっかけの一つになったようですね。
ファイルやディレクトリ、プロセス、シェルなどもこのUNIXで生まれたみたいです。
UNIXさんの血は色んなOSさん達の中に流れているということでしょうか。

Linuxにはディストリビューションというものがある

Linuxは、カーネルというOSの中心的な役割を果たす核のようなものや、ユーザーからの要求をカーネルさんのわかる言葉に翻訳して、こんなことしてください!と伝えてくれるシェルというもの、さまざまな機能を持ったソフトウェアなどによって構成されているのです。
ディストリビューションは、それらを全部良い感じのものを選んでくれて、必要なものをひとまとめにしてくれているのですね。便利!ありがとうございます!

ちなみに、ディストリビューションには色々な種類があります。

様々なディストリビューションのロゴ画像
f:id:h_poppo:20180414174053p:plain
出典:【目的別】初心者におすすめのLinuxディストリビューション7選


Linuxを使うメリットってなんだろう?

様々な利点がありますが、まず初心者の私にとってわかりやすい利点はこの2つです!

  • とにかく無料で使える!

オープンソースなので、基本的に使用するのに料金がかかりません。

  • WEBアプリケーションなどが開発できる!

仮想マシンなどを使用してLinuxをインストールすれば、サーバーを契約したり用意しなくても、自分の手元のPCだけでWEBアプリケーションの動作確認ができます。
実際にサーバーを借りて…という手順を踏まずに手元のPCで開発を始めることができますね。

という訳で…

ほんの僅かではありますが、Linuxのことを知ることができました。
少しずつ色々なことを知って仲良くなっていきたいです。